こんなに”楽にダイエット”できる方法、ほかに知ってますか?        
圧力鍋は料理を”簡単に美味しくヘルシーに”仕上げてくれる、魔法のような調理器具。そんな便利な圧力鍋の人気製品をピックアップし、徹底比較! また口コミ情報より各製品を客観的に評価してみます。人気圧力鍋の激安・価格比較検索もこちらでどうぞ。
圧力なべの比較に際しましては、
三大ショッピングサイト  楽天AmazonYahoo!ショッピング
の製品情報・口コミを参考にしました。
価格比較も同じ製品を対象に、3つのサイトから最も安値(激安・格安)の圧力鍋を検索することができます。
圧力鍋について疑問・不安のある方は、まず入門ガイドからご覧ください。

圧力鍋 口コミ・評価

独創的でエレガントなイタリアンデザインが人気の、ラゴスティーナ圧力鍋。このユニークなフォルムは、安全性と機能性を追及した”合理的な形”だそうです。
落しぶた方式や圧力ピストンによるハンドルロック装置等の安全技術も、他の人気圧力鍋とは違う機構・方式ですが...口コミ(購入者の感想・レビュー)では、概ね「使いやすい」との評判。
このラゴスティーナの独自機構にはふたのゴムパッキンがないので、消耗品を交換する必要もなく、洗うのも楽で衛生的!と好評。
そして何といってもラゴスティーナ圧力鍋のメリットは「軽さ」でしょう。(重さ比較参照)
特にふたは、ふつうの鍋の蓋と変わらないほど軽い、との事。やはり圧力鍋の大きな欠点である「重さ」が多少でも解消されているのは、大きな評価ポイントですね。「とにかく重いのはイヤ、扱えない」という方には、ラゴスティーナの圧力鍋はおすすめ!
ただし、軽いゆえのデメリット・・・全体に薄い作りになっていて「焦げやすい」のです。口コミでも指摘されております。
これは私(管理人)の所有するSEB(ティファールの旧型)圧力鍋もそうなんです。底面は分厚いのですが、本体側面が薄くて、どうしても焦げ付きやすい。炊飯や煮物には問題はありませんが、食材を直接圧力鍋で炒めたりすると、すぐ焦げっぽくなってしまいます。
ラゴスティーナの圧力鍋もこうした傾向があるようです。ただ、薄いといっても、ラゴスティーナ製品の耐久性に関しては折り紙付きのようですから、安心していいと思います。値段のほうも伊達(ダテ)に高いわけではないでしょう。(価格比較参照)
最新モデルでは、3.5L5.0L6.0L(リットル)のサイズがリリース。中でも5Lサイズは「大き過ぎず小さ過ぎず、手頃なサイズ」と好評です。
とにかく軽くておしゃれで、(焦げ付きには注意しながら)末長く使えるものを選びたい、というような方には、ラゴスティーナの圧力鍋がおすすめかと思います。

※以上の評価は、楽天などのユーザレビュー(口コミ・感想)を参考に纏めています。
レビューの詳細は、各製品紹介頁の【商品検索】ボタンをクリックしてご覧ください。


圧力鍋 口コミ・評価
ティファールフィスラービタクラフトシラルガンWMFラゴスティーナ


ラゴスティーナ◇ 圧力鍋(最新モデル) > 3.5L5.0L6.0L

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://simprich.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1018


[PR]  ウォーターサーバー  ルクルーゼ  ストウブ  シラルガン  柳宗理  レシピ