こんなに”楽にダイエット”できる方法、ほかに知ってますか?        
圧力鍋は料理を”簡単に美味しくヘルシーに”仕上げてくれる、魔法のような調理器具。そんな便利な圧力鍋の人気製品をピックアップし、徹底比較! また口コミ情報より各製品を客観的に評価してみます。人気圧力鍋の激安・価格比較検索もこちらでどうぞ。
圧力なべの比較に際しましては、
三大ショッピングサイト  楽天AmazonYahoo!ショッピング
の製品情報・口コミを参考にしました。
価格比較も同じ製品を対象に、3つのサイトから最も安値(激安・格安)の圧力鍋を検索することができます。
圧力鍋について疑問・不安のある方は、まず入門ガイドからご覧ください。

圧力鍋 口コミ・評価

ドイツの高級ハウスウェアメーカーWMF(ヴェーエムエフ)社の圧力鍋「パーフェクトプラス」。
それにしても、フィスラーシラルガンに、このWMFと、ドイツ製の圧力鍋は人気が高いですね。
「使いやすくて高機能でスタイリッシュ」・・・ドイツ製の圧力鍋に共通する魅力かと思います。
ただWMFの圧力鍋ってフィスラーとどう違うんだろう?、と素朴な疑問を感じたのが正直なところ。もちろん細かい部分においては違いはありますが...以下、口コミを参考に相違点をピックアップしてみます。
 ・フィスラーのほうが製品種類&サイズが豊富。
 ・フィスラーのほうが少し軽い。
 ・WMFのほうが蓋の開け閉めが楽
 ・WMFは圧力表示ピンが大きく見やすい
 ・WMFには圧力の(高圧/低圧)切り替えがない。※火力で使い分ける
 ・両方ともお手入れが簡単。WMFのほうがパーツが簡単にばらせて”洗い安い”と評判。
 ・デザインはWMFのほうがスタイリッシュ?(もちろんこれは個人差あり)
以上のようなポイントを判断材料にするといいかと思います。値段はあまり変わらないので、フィスラーとWMFのどちらにしようか迷われている方は結構いらっしゃるようです。
口コミ(購入者の感想・レビュー)では、特に手入れのしやすさ・洗い安さを強調する声が際立っていました。
日々使う圧力鍋、「メンテナンスをできるだけ簡単に」・・・WMF圧力鍋の一番の特長(セールス・ポイント)といえるでしょう。
それと、圧力の切り替えがない、という点。これは一概にデメリットとはいえないんですね。ピンを見ながら火力で圧力を調整するほうが、応用が利いて料理の幅が広がることにもつながります。
あとは見た目、スタイルの好みになってくるでしょうか。個人的には、フィスラーとどちらを選ぶかとなれば、迷わずWMFを選びます(^^)。

※以上の評価は、楽天およびAmazonのユーザレビュー(口コミ・感想)を参考に纏めています。
レビューの詳細は、各製品紹介頁の【商品検索】ボタンをクリックしてご覧ください。


圧力鍋 口コミ・評価
ティファールフィスラービタクラフトシラルガンWMFラゴスティーナ


WMF 圧力鍋◇ パーフェクトプラス > 2.5L3.0L4.5L6.5L

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://simprich.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1011


[PR]  ウォーターサーバー  ルクルーゼ  ストウブ  シラルガン  柳宗理  レシピ